Insert title here

#02 屋根葺き変え、広縁
古くなった屋根の葺き替えとくつろげる『広縁』を設けて充実した生活を

屋根工事が最優先のO様邸でしたが、その工事と並行して大屋根を支える柱の改修を進めました。古くても丈夫な材は残し、老朽化の進んだ材のみ改修しました。

建築データ
築年数/百年
改修箇所/屋根・広縁・和室・玄関ホール
改修規模/改修部37㎡・増築部6.7㎡
古くなった屋根は一番に改善が必要な場所。畑で穫れた野菜などを干すスペースを作りたい。
屋根はすべて葺き替えました。基礎や骨組みにも老朽化が見られたので、そちらも修繕しました。

「くつろぎの場所・ゆとりの空間」としての「広縁」が欲しい。
もともと日当たりの良いO様邸は、「広縁」を取るのにぴったりの場所。屋根を伸ばし、十分なスペースを確保しました。

このページのトップへ